loading
カートを見る
カート
BC-738

BOUCHEROUITE SMALL

1940年代、世界大戦により、モロッコは羊毛不足に悩まされました。

そんな日常の変化に、女性達はあり合わせの布を裂いてラグを織り始めました。

それが、ボシャルウィットの起源だと云われています。

今よりも外出が少なかったであろうムスリムの女性にとって、ボシャルウィットは日常を取り戻すための希望だったように思います。

こちらはこぶりな為、玄関、キッチン、ベッドサイドなど、いろいろな場所に敷けそうです。

また、タペストリーとして壁に飾るのもおすすめです。

SIZE
92.5×45㎝
PRICE
SOLD OUT
  • STOCK : LIGHT YEARS HAKATA